企業規模関係なく、毎月の収益をタイムリーに把握することが重要である

毎月の収益がタイムリーに把握できていないのに、会社の状況は感覚でわかっているから大丈夫と言われる社長が時々いるがそれは違う。

企業規模関係なく固定費と変動費を把握したうえで、目標の利益を達成するためにはどれだけの売上が必要なのかを知ることで、そこから毎月何人新規を獲得しなければならないとか、客単価をいくらにしなければいけないなど、より具体的な目標を設定することが可能になる。

そういう行動レベルに落とし込むためのご支援を経理面からするのが私の役割の1つである。興味のある方は是非ご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。