創業融資の審査を優先してほしい!

現在、起業支援として創業資金の申請を2件、ともに名古屋市信用保証協会で申請しているのだが、約1ヵ月経ったが何の連絡もなく待たされている状態である。

遅れている原因は、まさにコロナ関連融資で忙しくなっているからであるが、こちらは創業融資であり、スピーディーに進めてもらわないと初期の設備投資ができず事業自体を開始することができない。創業者には持続化給付金などの救済がないのだから、それこそ緊急性が高いはずだ。

表向きコロナを理由にしているが、実情は借りやすい今がチャンスとばかりに資金調達する企業よりも、本当に急いでいる事業者を優先するくらいの柔軟性はないのだろうかと思う次第である。

しばらくは、創業資金の申請はできるだけ早めにすることをおススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です