創業3年そして次のステージへ

今日で創業して3年となった。起業して3年生存率が40%と言われている中で、とりあえずは40%の中には入ることができた(笑)

妻には1年という約束でチャレンジさせてもらったが、最初の6ヵ月で売上が50万円、1年を経過したくらいから軌道に乗りはじめて何とか継続できたが、数字的には結構ギリギリのところであった。

今では、各方面からの紹介案件も増え、無理に仕事を取りに行くよりも、より良いサービスを提供する方に意識を向けることができる。これは3年間、少しずつ積み上げてきたことの成果かなと思う。

さて、次のステージは?

人的資源の乏しい中小企業の社長および起業家を支援するという理念(使命感)は変わらない。一生変わらない。

ビジョンは、命を燃やして働くことで私自身はたくさんの真実に辿り着き、自分の言葉で社長および起業家に真実を伝えたい。そして繁栄してもらいたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です