時間をかけなければできないことを重ねる

自分の強みとは何か?それは、これまで時間をかけて重ねてきたことの中に答えはある。

私の場合、会社はたくさん変わってきたが(自慢することではないが)、経理・経営企画の実務をとにかく重ねてきた。それも同じ業務を繰り返したのではなく、その領域で常に新しいことばかり選んでやってきた。

結果として起業できたのは、そこに重ねてきた量と質である。両輪でやっている保険代理業に関しても、そこだけで見れば短いが、もともと自動車保険などを販売しようとは思っていない。現在では、企業のリスクは多様化しており、それに合わせて新しいニッチな保険が登場している。私にとっては、これまで重ねてきたことを活かす絶好の市場と言える。

結局、一朝一夕で突き抜けることなどできない。「時間をかけなければできないことを重ねる」これが一番の経営戦略。これからもその意識で取り組んでいきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。