海外投資保険

8月1日より東京海上日動火災保険が日本貿易保険と連携して中堅・中小企業向けに海外投資の損失をカバーする海外投資保険を開始する。少し前にも損保ジャパンが同様の保険を開始しており、これに追随する形だ。

保険で補償する範囲は、投資先で戦争やテロで設備が破壊されたり、水災などの自然災害、さらには外国政府による権利侵害による損失である。

アジアであれば、過去にはタイの水害やインドネシアの爆発テロ、最近では韓国では徴用工問題が起きており、そういったリスクは意外にある。

東京海上や損保ジャパンにヒアリングして理解を深めた上で海外に子会社のある会社に提案していきたい。また、興味のある方はお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。