物理的な距離を感じさせないこと

どんなに通信手段が発達してメールやスカイプなどリアルタイムに情報交換ができても、物理的な距離の近さには敵わない。

何故なら、物理的な距離があることにより、それができない理由になったり、優先順位が後になったり、近くにいる人と比べた場合どうしても当事者意識が薄れがちになるからである。

ふと考えると、契約が終了になるときの理由って結構そこにあるのかもしれない。必要な技術を得たからとか、別の提案を受けたいという理由であれば仕方がないが、物理的な距離を感じさせてしまうことで顧客を失うことがないよう努力しなければならない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です