独自性とは組み合わせから生まれる

自分にしかできないことをやる、そればかり考えてきた。

実際には自分にしかできないことがあるわけではないが、複数の強みを持っている場合、その組み合わせから生まれる発想や提案こそ、自分にしかできないことだと定義している。

私の場合は、「経理」「経営企画」「与信管理」「M&A」「海外進出」そして「保険」これらを組み合わせることにより、私独自の視点からプランや提案が生まれる。強みが多ければ組み合わせのパターンも増えるから、自分にしかできないことが増える。

今までできなかった発想やアイデアが生まれた時、自分にしかできないことが増えたと考える。これは自分にとって最大のモチベーション!これからも新しいことにチャレンジして、そんな瞬間を楽しみにやっていきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。