異業種交流会の活用方法

起業して1年経過したが、定期的に異業種交流会には参加するようにしている。

目的は、①新しい方と出会うこと②新しいサービスや商品の情報を得ること③初心(起業したばかりのころ)を忘れないようにすること である。

参加者の中には関わりたくないと思う方も結構いるが、1人でも2人でも今後のビジネスに繋がることができれば成功だと思っている。実際に全く成果がなかったということはこれまでもなかった。

ただし、注意点としては、その異業種交流会の目的が純粋に「交流会」に限定されていなければならない。例えば交流会がフロント商品で、本当の目的は商品の販売やセミナーの勧誘であったり、反対にセミナーの後に行われる交流会では上記の目的には繋がらないので(経験上)、その点を見極めるのは必要である(セミナーならセミナーを目的に行くこと)。

以上につき、異業種交流会に参加すると思いがけない出会いや発見があるので、たまには参加することもおススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です