空家賠償責任保険

空家管理の事業をしている方から、空家管理に関する事故に対応できる保険はないか?というご相談を頂いた。

近年、空家は都市部・地方問わず増加しており、適切な管理がなされていない空家問題が表面化していることから、所有者の代わりに管理を行う事業者が増えており、この空家賠償責任保険は、まさにそのような事業者のために2017年に三井住友海上火災保険から販売された保険である。

対象となるのは、清掃中に建物を壊してしまった、電気を消し忘れムダな電気料金が発生したなど事業者の責任に関する事故、空家の外壁が崩れ通行人にケガを負わせてしまったなど所有者の責任に関する事故、ともに保険金が支払われる。

また、空家1戸ごとに保険手配をする必要はなく包括補償できるなど、事務負担も少なく、まさに空家管理会社さんのためにあるような保険である。

空家管理の事業をされている方、興味がありましたらお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。