継続することに意味がある

私はある経営者の集まる異業種交流会組織に属しているのだが、現在は新型コロナウイルス感染症の影響で、Zoomでの開催となっている。最初はそこまでして開催しなくても良いのではと思っていたが、現在は形を変えてでも何とか継続する方法を考えている組織に対して信頼感が高まった。やはり継続することに意味があるのだ。

これは事業活動にも同じことが言えるのではないだろうか。効率を重視し過ぎていまうと営業やサービスの提供を一時止めるという選択肢もある。今だけ考えたらそれでも良いかもしれないが、コロナが収束したときに同じように取引先として選んでもらえるだろうか?何とかサービスを提供し続けた会社がいればそちらを優先するはずである。事情はどうであれ、継続しているものを止めるということは取引関係がリセットされてしまうかもしれないというリスクも考えて判断しなければならない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です