能力があり上手くいっていた人ほど転職は難しい

先日、中小企業の管理部長をしている友人に相談を受けた。

この友人は2年ほど前にコンサル会社から転職したのだが、仕事内容・社長との関係性・自分の将来について、色々と考えるところがあり、このままこの会社でやっていくべきか?という内容だったのだが、当時から私はこうなることが大体予測できていた。

理由としては、コンサル会社では多くの経営者に自分の意見を伝えることができていた立場から、社員としての上下関係を意識しながら言葉を選ばなければならなくなること、また色んな角度からこれまで刺激を受けてきたが、1社になれば刺激の種類も偏ること、この2点のギャップがあることを私は知っていたからである(友人にもそのように伝えていた)。

能力があり、上手くやってきた人ほど、環境に対応できないこともある。この友人にはこう伝えた。「自分を満足させるには、もう起業するしかないね(笑)」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。