見えている範囲でしか目標は立てられない

今日、クライアントの社長より、非常に参考になるお話を頂いた。

「見えている範囲でしか目標は立てられない」だからこそ経営者は視野を広く持ち、見える範囲を拡大させなければならない。そのためには、誰からどんな情報を得るかが重要であると。

全くその通りだと思う。先の見えない現代において、ノープランではいけないが行動しながら考えるくらいの柔軟性とスピード感が必要である。

忙しいと目の前のことに追われてしまうが、常に新しい場所に行き、新しい人と出会い、新しい情報を得ることで、見える範囲を拡大させながら、常にチャレンジしていきたいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です