起業する人は、これまでの人脈に頼らない営業をしよう

これから起業する人にアドバイスをするならば、まずはこれまでの人脈には頼らず、何もないところから営業することをおススメする。

何故なら、私は25年サラリーマンをして仕事柄それなりに人脈もあったが、今自分の周りにいる人は起業してから出会った人が大半である。もちろん、人生の大恩人と言える方やこれまでの人脈にもお世話になっているが、それも最初からではなく起業してしばらく経ってから自然に繋がったという感じだ。

結局、早く気付かなければならないのは、自分の本当の強みは何でそれはどんな方のお役に立てるかである。どんなに信頼関係があっても仲が良くても、仕事上の利害関係が一致するとは限らないから、これまでの人脈に営業するということは(紹介を期待することも含めて)、実は効率の悪いやり方だと思ったほうが良い。

なお、多分何年経っても、経験や能力開発によって更新された自分に合った新しい人を探しにいくことが、結果、最も効率の良い営業になるのではないかと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。