起業には、過去・現在・未来が一本の線で繋がるストーリーが絶対に必要である!

お蔭様で最近は創業時の事業計画書の作成や起業に関するご相談をたくさん頂いている。

多くの方から「自分では認識していなかった強みに気付くことができた」「あらためて自分が大切にしていることを認識できた」と仰って頂けるのだが、その秘訣を1つ申し上げると、私はその人の生き様・能力・実績などから、その人にしかない起業ストーリーを創り、その過程で本当の強みやその人らしさを明らかにする。

勿論、起業して成功するにはある程度の能力は必要だが、それだけでは足りない。過去・現在・未来が一本の線で繋がるようなその人だけのストーリーが絶対に必要だと感じている。最初の面談で、ストーリーが作れないと思った場合(例えば、目先のお金儲けしか考えていない方だと思った時など)事業計画書の作成や起業のご支援は難しいと丁重にお話させて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です