雇用慣行賠償責任保険

雇用慣行賠償責任保険とは、セクハラ・パワハラ、さらには不当解雇などに起因して、会社が負担する損害賠償金および争訟費用を補償する保険である。

近々、雇用形態など多様化しており、また、些細なことから企業側が訴えられるケースも増えてきていることから必要性が増している。

勿論、社員の働きやすい環境を整えることが大前提であるが、一方で不当な訴えがあった場合に、訴訟時の弁護士費用などを保険でカバーできることから、しっかり戦う環境を整えることができる。

今後は積極的にご案内していきたい保険であり、興味のある方はお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。