2021年の抱負

あけましておめでとうございます。

さて、2021年の抱負だが、まずは寄り添い型コンサルとして、より一層顧客に貢献すること。そのためには多くの情報を収集し、取捨選択した上でそれぞれの顧客に対して具体的な提案を増やしていきたい。

そして全く新しい取り組みとして、中小零細の建設業を対象とした事業協同組合の設立である。この取り組みは、これまでサラリーマン時代に経験した経理・経営企画業務および起業してから行っている起業支援・リスクマネジメント支援の経験を最大限発揮でき、より多くの中小企業に貢献するという理念を達成することができるはずだ。

日々の仕事はトライアンドエラーの繰り返し。行動する→考える→行動する→考える それを猛烈の早さで繰り返す。その中で私は自分のビジョンを実現するための方法として、事業協同組合を設立することに辿り着いた。実現できるよう全力で取り組みたい。

本年もよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です